DELL ワークステーション Refurbished T5400

finairタイトルイメージ
DELL Refurbished T5400の使用感
7年以上も使用していたパソコンがとうとう寿命となり、パソコンを購入することとなりました。
以前からDELLを使用していたこともありRefurbishedを購入したいと思い物色していたのですが、昨今の不景気で
小遣いも少ないことからリース落ちのワークステーションを購入することとなりいろいろ調べていました。
性能がいいのに、結構安いんですよね。

最近のCPUもSepmpron, Phenomや、Core2 DuoXeonだの Quadだの、i7i5などといろいろあり、
どれが、性能がいいかのか、単純に周波数だけで性能を比較することも難しくCPUのベンチマークリストを
探してみました。
パソコンはCPUのベンチマークだけで計れないのはわかっているものの気になるんですよねww
Googleで調べたところ、たくさんありますが、一番参考になったのが、下記のリストです。
CPUベンチマークのリスト(http://www.cpubenchmark.net/cpu_list.php)です。

詳しいことはわからないのですが、各社の主要なCPUはすべて網羅されているようなので調べてみました。
私のパソコンは[Quad CPU] Intel Xeon X5460 @ 3.16GHz×2個なのでタスクマネージャーで8CORE(コア)
ですが、1個当たりで換算しても今まで使用していたパソコンのおよそ24倍 ^^; 、会社で使用していたパソコンの
約10倍となっています。
確かに使用していてストレスフリー。。。私の使用環境ではマシーンパワーを使い切っていないほどです。

こんなにも進化したのかと・・・びっくりです。

因みにDELLノートパソコン InspironTM Mini 10を使用しているので比較したところ、32倍もの差が付いています。
web、メールと動画をたまに見ている程度なので十分ですが、ここまで違うと凄いの一言です。
Refurbishedを使ってて一番変更したいと思うのはビデオカードなんですが、まぁー贅沢言ったらきりが無いのでこのまま使用したいと考えています。

Dell Precision T5400
 CPU:  2×Quad Xeon X5460 (3.16GHz/FSB1333M/L2=12M)
 RAM: 8GB (2GB x 4枚 ECC)
 HDD: 約300GB(OS用/160GBx2/RAID 0)+ 500GB(データ用)
 Video:  NVIDIA Quadro NVS 290
 光学: DVD-RAMスーパーマルチドライブ2層書対応
 LAN:  Gigabit対応 10/100/1000BASE-T
 Sound: High Definition Audio Controller
 他I/F: USB2x7、PrinterPort、COM
 OS :  Windows 7 Pro 64bit
トップページに戻る